西尾の抹茶

「西尾の抹茶」が地域ブランドに。

愛知県西尾市と周辺地域の特産である「西尾の抹茶」が、特許庁の地域ブランドに認定されました。茶の分野で抹茶に限定した地域ブランドとしては全国で初めてです。
抹茶生産で全国有数の産地・西尾市周辺で栽培された茶葉を、他生産地より付加価値を高めるのが目的で、今後は  「西尾の抹茶」の知名度の向上を目指し、PR、販売活動を全国各地で行っていきます。

 

地域ブランドとは…

西尾の抹茶ロゴマーク特許庁より認定された商標で、地域活性化に役立てようという新しい制度で す。西尾の抹茶の指定商品は、愛知県 西尾市、安城市で生産された茶葉を同地域において、てん茶加工・仕上げ精製し、茶臼挽きした抹茶のことをさします。ブランドマークは抹茶をイメージする茶わんと茶せんをデザインしており、抹茶色を使用。茶道をつなげ、西尾の抹茶を永久的に広げつなげていくという願いが込められています。